2017年04月27日

マルゼン グランドマスター弾

もじゃもじゃです!

マルゼンのグランドマスター弾を初めて購入。さっそくマルゼンのType96でテストしてみました。
距離は約9m。KSCのバイオ0.28gとの比較です。ちなみにグラマスは0.29g。
KSCのバイオ0.28gは銃を選ばず、どの機種とも相性の良い、かつ、コストパフォーマンスに優れたBB弾です。
さてさて、ちょっとお高いグラマス弾の性能やいかに?


弾の比較の前に、久しぶりのType96なので、最初にKSC弾で10発ほど練習。
「ボルトアクションは楽しいな~」とか思いつつ、うまくスコープが覗けず、顎の位置など微調整。

テストはKSC弾から。ターゲット2枚に5発ずつ。
続いて、グラマス弾で同じくターゲット2枚に5発ずつ。
結果はこのとおり


1段目のKSC弾の方がまとまっていますね。face08
グラマス弾のテストの時は風がすこし強かったのと、不安定なニーリングでの射撃なので、10発ずつでは、何とも言えませんね。
次は、ハンドガンで比較してみます!

  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)◎GunType96

2017年04月26日

Type96 バイポッド固定

もじゃもじゃです!

半年ほど手つかずだったマルゼンType96。
最近購入したマルゼンのグランドマスター弾のテストに引っ張り出すことにしました。

が、その前にバイポットのズレ止めにゴムを嚙ますことにしました。
ハリスタイプのバイポットは、レールのないライフルだとズレてしまう。
やり方は4様に教わって、ゴム板も4ケ月前くらいに買ってたんだけど、今頃やり始めた次第。


ゴム板を適当な大きさに切って、瞬着でType96に貼り付けるだけ。
あとはバイポッドをガッチリと組めば、もうズレません!face02


これだけで達成感を感じてしまったので、本日はここまで(笑)
明日マルゼンのグランドマスター弾の比較レポート載せます!

  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)◎GunType96

2017年04月22日

KELTEC KSG-25

もじゃもじゃです!


ショットショーでお披露目された、KELTECのKSG-25が発売される。
バレル長が30.5インチに延長され、装弾数が20発!(10+10)
全長は965.2mmで、重量が4.2kg
価格は日本円で約16万円。

このサイズなら日本でも買える??




でも、ピストルグリップだめ?
装弾数は完全にアウトですね。
  

Posted by もじゃもじゃ  at 15:58Comments(0)海外記事◎Gun

2017年04月20日

グロック トリガー交換

もじゃもじゃです!

ガンズ・モディファイのグロック用トリガーを購入。例のストロークが調整できるやつです。
最初出始めの頃に購入したことがあったのですが、初期のものはストロークを短くすると、トリガーセフティが効かなかったので、マッチには使用出来ませんでした。
しかし、某シューティングレンジの店長さんに、新しいものはセフティもOKと聞いたので購入した次第。
意外と高かった(笑)

こいつをレースガン用のグロックに取り付けて、そろそろスピードの練習でもしてみようかな?




  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)グロック◎Gun

2017年04月08日

速報!マグプルもレイオフ!

もじゃもじゃです!

地元報道(KGWB等)によるとマグプル社はワイオミング州の製造部門で85人をレイオフするとの事。
理由としては、やはり大統領選後の市場の落ち込み。
レミントンなどの伝統的メーカーばかりでなく、アンモメーカーやマグプルのようなアクセサリーメーカーまでがレイオフを行わざるを得ない状況は、かなり厳しそうだ。face07





  

Posted by もじゃもじゃ  at 18:00Comments(0)海外記事◎Gun

2017年04月03日

KJW CZP09にサファリのホルスターを

もじゃもじゃです!

KJWのCZP09用にホルスターを購入しました!
サファリランドの6377(6378)。ネット上のどこかでXD用のサファリのカスタムフィットが合うとの情報を得て、赤羽のフロンティアさんで購入。カスタムフィットはなかったけれど、せっかく雨の日に買いに行ったので、手ぶらでは帰れずに6377(6378)を持ってレジへ。


6377(6378)はポリマーのホルスターで、内側にガン保護の為の布状のものが貼り付けられています。
合わせてみたらキツイキツイ(笑)
ドロー練習なんかやったら、手首が抜けそうなくらい!face08
しかし、何度か抜き差しを繰り返したら、内張が少し摩耗して、若干ですが抜きやすくなりました。
分解してみると、ホールドを若干広げられる可能性はあるかもしれないが、それよりも内側が摩耗するのを待つことにしました。(もじゃもじゃがやるとホルスターそのものを壊す可能性もあるしな・・・)


さて、次はスペアマグだな!

  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)◎GunCZ P09

2017年03月31日

KJW CZP09 マグ改良

もじゃもじゃです!

ここんとこマグ続きですが、今回もマグで(笑)
ガスの入りにくいKJW CZP09のマグ。注入後すぐに吹き戻してしまい、だいたい10数発で息絶えてしまいます。
そこで、ミリブロを色々と検索し、注入バルブの改良に挑戦!face08

主にオラガバニストさんを参考にさせていただきました。
まずは注入バルブを外してと・・。


バルブを分解してと・・。


で、上の画像左側のシルバーの部分を0.1mm削ってと・・・?
ん?0.1mmって何ミリ(笑)
ま、いつものように適当に削ってと・・。
何度か削って組み立てて、試射して、ようやくワンマグフルに撃てるようにはなりました。
でも、例によって削りすぎて、ゴールドの方も削る羽目になったのは言うまでもないface07


ガバニストさんのブログは、内容も役に立ち、写真も美しくて素晴らしいですな!
これからも参考にさせて頂きます!もちろん、ガンをいじる時は自己責任で!

  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:00Comments(0)◎Gun

2017年03月30日

マルイ グロックマガジン比較

もじゃもじゃです!

先日の弾上がりトラブルを受けて、マルイグロックのマガジンを1本新しく購入しました。
新しいグロック22用のマガジンです。口径は40.S&W。(6mmだけど)

現在手元に6本のマグがあり、1本はグリーンガス用なので、フロンで使えるのは5本のみ。
5本とも4年以上使っているので、トラブルもあった事だし1本買ったというわけ。

下の画像、左から17用、17カスタム、22用。
22用は細かいデザイン的な面と上部のカットの角度が異なる。



17カスタム用のマグは結構元気が良いマグだったので、22用にも期待しました。
で、JANPS用のグロック26ベース・カップガンでテスト。
が、撃つと「パン!」ではなく、「ペシッ」という音がする。で、次弾が装填されずに途中でスライドが止まる。
弾道は悪いところなし。
何発か撃ってみたが、症状はあまり変わらない。ガンが壊れては困るので、テスト中止。

カップガンはフレームがオリジナルではなく、またマガジンのホールドをタイトにするためカスタムをしてある。
普段使っているマガジンも、ホールドをタイトにするため、背中下にプラ板を張り付けてある。
と、いうような特殊な状況なので、たまたま今回は新マガジンとの相性が悪かったのだろう。

新マガジンは、26ベースのタクティカルガンが出来たら、改めてテストをしてみる予定。
そろそろマルイにパーツを注文しないとな~face03

  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)グロック◎Gun

2017年03月29日

マルイ・グロック 弾上がりトラブル解消

もじゃもじゃです!

先日の練習会で、2回ほど弾が出ないトラブルがありました。
原因はマガジンの弾上がりトラブル。何かの理由で、マガジン内でBB弾が引っかかり、弾が上に上がらなくなり、ガンは順調に作動しているのに、弾が発射されない現象。


で、4様からのアドバイスもあり、マガジン内のBB弾の入る溝をピカールでお掃除。
下の画像左の綿棒がピカールで掃除したもの。真っ黒です。
何もつけずに掃除すると右側のような汚れ。(数か月放置していた場合)


2マグ掃除して、しっかりとピカールをふき取り、それぞれ50発位試射。
現段階でトラブルはなし。
あとは実際の練習で確認の予定。
ピカールさん色々と役に立ちますな~face02

  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)グロック◎Gun

2017年03月17日

KJW CZP09 試射 @撃鉄さん

もじゃもじゃです!

撃鉄さんにお邪魔してKJワークス/CZP09の試射を行いました。
主に直径15センチ程度のターゲットを使用。マグが1本しかなく、ホルスターもないので5~7mでの集弾性能の確認程度になりました。
BB弾はマルゼン0.29とKSC0.28 共にバイオです。


マルゼン0.29は7mで少し乱れる感じが・・・(気のせいか?腕のせいか?)
マグが1本。しかもガスの入りが悪い!時間も30分しかなかった為、弾数は撃てませんでしたが、久しぶりの鉄板撃ちは、カン!カン!と気持ちよかったです。早くホルスターを用意しないとな・・。

次回はメジャーを持ってきて距離をしっかりと測ってから、JANPSに向けての初弾練習をやろうと思ってます。


前から欲しかったHazard4のtantoを購入。ガンとガス、BB弾を詰めて楽々収納できました。
tantoについてはある程度使ってみてからレポートしますね。




  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:00Comments(2)◎GunCZ P09