2017年08月08日

乗りこなせるか?KJW CZP09 集弾性テスト

もじゃもじゃです!

KSCのCZ75 1st HW"ShortRail"がまずまずの集弾性能を見せる一方、KJWのCZP09の集弾性能に疑問が湧いてきた今日この頃。
BB弾の重さを変えてCZ P09のテストを行ってみました。


まずは、一応インナーバレルを綿棒でキレイにして、と。


距離は約7m。ターゲットは直径約4cm。依託なし。
まずは、マルイの0.2gとバイオ0.25gでテスト。


0.2gは散り気味、バイオ0.25gはまとまりは悪くないが、なぜか右下へ。

次はKSCバイオ0.28gとマルイ0.2gで比較。


KSCバイオ0.28gは何とか恰好が付く程度にまとまりました。マルイ0.2gは浮き気味でコントロールが難しかった。

結果としては、KSCバイオ0.28gかマルイバイオ0.25gを使えば、まとまりそうな気配。
しかし、P09はコントロールが難しいな~。もじゃもじゃにとってはグリップが細すぎるのと、トリガーのストロークが長い。もっと撃ち込んで慣れないとなface04

P09はブローバックが派手で、なんとなくじゃじゃ馬のイメージ(笑)
さて、エリオペまでに乗りこなせるか??

  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)◎GunCZ P09

2017年06月22日

シューティングマッチ 本番!

もじゃもじゃです!

さて、もじゃもじゃのマッチも、先週のエリオペを開幕戦として、ようやく始まりました!
この後、7月のJBC、8月のJSC(仮)、9月のPlate Challenge、11月の本命JANPS、12月のリベンジマッチ・エリオペと続く予定。

当面の練習は、JSCを横目で睨みながらのドロー練習。
新しくしたホルスター位置を体に覚えさせるべく練習を重ねます。

しかし、考えているのははエリオペ(笑)
ロングガンをどうしようか?とか、新しい練習方法どうしよう?CZでの練習量を増やさないと!、とか考えています。
初めて見たリロードマッチもカッコよかったので、出てみたい!

いよいよ来月から今年も後半戦。もじゃもじゃにとってはシューティングマッチ本番です!



  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)JANPS◎シューティングマッチCZ P09WRC

2017年05月30日

要 猛練習!エリオペ練習会

もじゃもじゃです!

久しぶりにエリオペ(エリート・オペレーターズ)タゲ1さんでの練習会に参加してきました!
エリオペはロングガンとハンドガンでプレートを倒すシンプルな競技。
もじゃもじゃこんな装備で参加してきました。


結果はうーーーんface04
要 猛練習です。ライフルもハンドガンもどっちもダメでした。
ハンドガンは以前のFN5-7よりもレスポンスがいいので、撃ち込めば良くなりそうです。
しかし、P90は頻度は減ったが、相変わらずフライヤーが出ておりますface07
何が原因なのかな~??

本戦は6月11日!
さて、どうなることやら??
  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(2)P90◎シューティングマッチ◎GunCZ P09

2017年05月10日

CZ P09 ホルスターその2

もじゃもじゃです!

先日購入したCZ09用のサファリのホルスター
元々はXD用の為、P09にはキツキツ(笑)
使い込んでいるうちに、抜きやすくなるさ~と呑気に構えていましたが、近々P09で練習会に出ることになり、慌ててP09用のカイデックス製ホルスターを購入しました。



シャコシャコ抜けて気持ちが良い!
予備マグも1本購入したので、これで練習会には参加できるぞと!

サファリはどうするのか?
CZ75用に使います(笑)
内張もあるのでCZちゃんを傷めないですむしicon06




  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)◎GunCZ P09

2017年05月08日

グラマス弾テスト!ハンドガン編

もじゃもじゃです!

マルゼンのグランドマスター弾0.29gを前回テストしました。
ボルトアクション・ライフルで距離は約9m。風などの影響で、グラマス弾の性能を把握するには至りませんでした。

そこで、今回5mの距離でハンドガンでテスト。マルイ・グロックベースのカップガンと、kjワークスのCZ P09使用。


結果は
デスクに肘を乗せての委託射撃で各ターゲット5発。使用弾はマルゼン/グランドマスター0.29g、ksc/0.28g、ギャロップ/0.28gの3種類。


P09がグラマス弾とは相性が良くないことは分かりましたが、グロックベース・カップガンでは、最も外れた1発を除外して見ると甲乙つけ難い。
そこで、グラマス弾とksc弾に絞って再度テスト。今度は委託ではなく、フリーで撃ってみました。
結果は


なぜksc弾を比較に選んだのか?
グラマス弾と大きさに差があるように感じたからです。タイトなP09のリップに指でBB弾を入れると分かるのですが、明らかにグラマス弾は大きい。グラマス>ギャロップ>kscのような感じ。ゲージで計っている訳ではないので、正確なところは分かりませんが・・。

結論として、カップガンにグラマス弾は使えるんじゃないだろうか?と言う事で、このテスト不定期に続きます!face02

  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(2)グロック◎GunCZ P09

2017年04月03日

KJW CZP09にサファリのホルスターを

もじゃもじゃです!

KJWのCZP09用にホルスターを購入しました!
サファリランドの6377(6378)。ネット上のどこかでXD用のサファリのカスタムフィットが合うとの情報を得て、赤羽のフロンティアさんで購入。カスタムフィットはなかったけれど、せっかく雨の日に買いに行ったので、手ぶらでは帰れずに6377(6378)を持ってレジへ。


6377(6378)はポリマーのホルスターで、内側にガン保護の為の布状のものが貼り付けられています。
合わせてみたらキツイキツイ(笑)
ドロー練習なんかやったら、手首が抜けそうなくらい!face08
しかし、何度か抜き差しを繰り返したら、内張が少し摩耗して、若干ですが抜きやすくなりました。
分解してみると、ホールドを若干広げられる可能性はあるかもしれないが、それよりも内側が摩耗するのを待つことにしました。(もじゃもじゃがやるとホルスターそのものを壊す可能性もあるしな・・・)


さて、次はスペアマグだな!

  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)◎GunCZ P09

2017年03月17日

KJW CZP09 試射 @撃鉄さん

もじゃもじゃです!

撃鉄さんにお邪魔してKJワークス/CZP09の試射を行いました。
主に直径15センチ程度のターゲットを使用。マグが1本しかなく、ホルスターもないので5~7mでの集弾性能の確認程度になりました。
BB弾はマルゼン0.29とKSC0.28 共にバイオです。


マルゼン0.29は7mで少し乱れる感じが・・・(気のせいか?腕のせいか?)
マグが1本。しかもガスの入りが悪い!時間も30分しかなかった為、弾数は撃てませんでしたが、久しぶりの鉄板撃ちは、カン!カン!と気持ちよかったです。早くホルスターを用意しないとな・・。

次回はメジャーを持ってきて距離をしっかりと測ってから、JANPSに向けての初弾練習をやろうと思ってます。


前から欲しかったHazard4のtantoを購入。ガンとガス、BB弾を詰めて楽々収納できました。
tantoについてはある程度使ってみてからレポートしますね。




  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:00Comments(2)◎GunCZ P09

2017年02月15日

KJワークス CZP09 実射編

もじゃもじゃです!

さて、KJワークスのCZP09。実射性能はどうだろう?


今回は距離4mと5mでテスト。
弾はkscのバイオ0.28g。コストパフォーマンスの高い弾で汎用性も高く、kscだけでなく他社製品との相性も良い。


上が4m、下が5mでの結果。
おそらく10センチにはどちらも収まるだろう。まだ、狙点がよく分からないが、左による傾向があるみたい。
あまりアイアンサイトで撃つことがないので、撃ち手の問題かも。
この辺はもう少し撃ち込んでみないとな~。

トリガーは、どこで落ちるかハッキリと分からないタイプ。
グローブを装着しての射撃だと、意図する前にハンマーが落ちてしまう。慣れが必要だ。

気になったのは、各プログでも指摘されているガスの注入量の少なさ。すぐに吹き返してしまい、マグに十分な量を注入できない。KSCのCZも同じ症状。(笑)
ネット上に対策も載っているので、次回試してみる予定です!




  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28Comments(0)◎GunCZ P09

2017年02月14日

KJワークス CZ P09 購入!

もじゃもじゃです!

今さらですが、KJワークスのP09を購入。
同じKJのSP01の日本バージョンを去年から待っていたんだけど、なかなか出ない。KSCのCZ75 1st HWも市販されない。
そこで、我慢できずにP09を買ったという次第。
昔流行ったマーフィの法則だと、買ったとたんに諦めた機種が発売されるハズだが・・・(笑)

P09はデザイン的には好みではなく、CZの名前で購入した事は否定しないが、性能面は気に入っていた。
赤羽フロンティアさんのレンジにレンタルガンとして置いてあり、時々借りて撃っていたのだ。
ネット上ではパッキンの問題で集弾性に難ありとあるが、フロンティアさんのレンタルガンは5mで10センチに収まっていたし、ブローバックもシャープだった。


購入後じっくりといじっていると、レンタルガンでは気が付かなかったことがいくつかあった。
意外と重いことと、グリップをどう握るか難しいこと。
重さは慣れるとして、グリップが薄くて手のひらの土手のあたりの収まりが悪いのがちょっと気になる。

何となく継子扱いだが(笑)、使っていくうちに愛着も沸いてくるだろう。
さて、次回は実射性能を検証予定。



  

Posted by もじゃもじゃ  at 11:27Comments(0)◎GunCZ P09