2015年08月24日

夏休みの工作 その1



ルトワックの「戦略論」に苦戦中のもじゃもじゃですface04

さて、1日だけ取れた夏休みに工作をしました!
まずはFN5-7。
次回のエリオペに向けて、ロードランナー氏からごそっと分けて頂いた蛍光シールをリアサイトに貼ってみました。


かなり見やすくなりました!


シール貼っただけで工作か?と突っ込まれそうなので、第二弾はグロックレースガン編!お楽しみに!face08
  

Posted by もじゃもじゃ  at 16:00Comments(0)FN5-7

2015年08月15日

大国政治の悲劇 改訂版




三矢史上最も酸っぱいサイダーを毎日飲んでるもじゃもじゃです!

今回は、「大国政治の悲劇 改訂版」ジョン・J・ミアシャイマー著 奥山真司訳 をご紹介します。
サブタイトルは刺激的な「米中は必ず衝突する」
500ページを超える大著ですが、一読の価値ありです。いや、二度、三度と読む価値があると思います。

著者は「イスラエルロビーとアメリカの外交政策」で、数年前に日本でも話題になった人物で、米シカゴ大学の教授。

本書は、「大国」がなぜ戦争を引き起こすのかを、「パワー」という観点から考察し、「オフェンシブ・リアリズム」という理論を提唱しております。

「オフェンシブ・リアリズム」とは、
【「国際システムの基本的な構造によって、国家は安全保障を心配するようになり、互いにパワーを争うようになる」
「すべての大国の究極の目標は世界権力の分け前を最大化することであり、最終的にこのシステムを支配することにある。」
実際の例から見れば、これは「最も強力な国家は、自分のいる地域で覇権を確立しようとする」ということであり、同時に別の地域にあるライバル大国の地域覇権を阻止しようとするということだ。】
本書P481より引用

予備知識なしに、ここだけを読むとフィクションかゲームの話か?と思ってしまいそうですが、本書では歴史的事実と著者の5つの仮説から、淡々とオフェンシブ・リアリズムについて説いております。

オフェンシブ・リアリズムに沿って動いており、かつ現在唯一の「地域」覇権国がアメリカ。
第一次大戦で、ヨーロッパを支配しようとしたドイツを叩き、第二次大戦で同じくドイツとアジアを支配しようとした日本を叩いております。

そして、現在アジアで、覇権国たらんとしているのが中国。
尖閣諸島をはじめ、南シナ海、東シナ海での動きは周知の事実。
改訂版には、「中国は平和的に台頭できるか?」という章が追加されており、500ページがしんどい人はここだけでも読む価値があると思います。

私には本書を論評する知識や洞察力などありませんが、私自身がぼんやりと描いていた世界観に近いため、素直に納得致しました。
興味をお持ちの方は、アマゾンの書評をご参照ください。
対中国という観点だけでなく、「戦争はなぜ起きるのか?」という大いなる疑問をお持ちの方にもお勧め致します。

本書については、また別途ご紹介させて頂きます。

  

Posted by もじゃもじゃ  at 00:01Comments(0)◎戦略関連

2015年08月12日

ファーストライト トマホーク ホルスター編




今年に入ってから、まだ冷やそうめんを食べていないもじゃもじゃです。

さて、ちょっと遅くなりましたが、ファーストライト社トマホークのホルスター編です。
今回購入したトマホークには専用ホルスターが2ヶとトリガーガードの予備が1ヶ付いていました。



ホルスターの一つはマリスクリップ付きで、腰のベルトやベストなどに取り付け可能。
真ん中上の突起部を押すとロックが解除されて、ライトがリリースされる。

2つめのホルスターはマグネット付き。ドアノブにつけてみました。face02



また、ライト本体のグリップ部分に樹脂製のスリーブが最初から装着されており、これが回転することで、ホルスター装着時にライトの向きを調整できます。





シュアのホルスターとの比較。



ライト単体で普段持ち歩くならシュアファイヤー等の通常型が収納も場所を選ばず便利ですが、ホルスターを使うとトマホークの利便性がアップしますね。




  

Posted by もじゃもじゃ  at 01:00Comments(0)フラッシュ・ライト

2015年08月09日

惨敗!エリオペ!

夏休みはないけど、何か夏らしいことがしたい!もじゃもじゃです。

さて、こそ練をして挑んだエリオペでしたが、結果は惨敗でしたface07

フリースタイルから良くはなかったのですが、アンビが一ケタ台という情けなさ。
アンビは遅刻しまして(主催者ならびにスタッフの方々、また参加者の皆さん申し訳ありませんでした)、最後にシュートの機会を頂いたのですが、ボロボロ。
腕の悪さに加えて、狙ったところよりも30センチ以上着弾がずれたり、時々狙ったところに行ったりと気まぐれなP90ちゃんに翻弄されました。(泣)

実は以前から着弾が明らかに乱れる傾向があり、チャンバーパッキンの交換等対策をして今回参戦したのですが、P90の利点を活かせるはずのアンビでまたもや乱れてしまいました。
こそ練やフリースタイルでは問題はなかったのですが・・・・・・

帰宅後原因が分かりました。
なんとサプレッサーの緩み・・・・・。まったくノーマークでした・・・。

次回は万全を期して、横浜PCM最後のエリオペに臨みます!




  

Posted by もじゃもじゃ  at 13:26Comments(2)◎シューティングマッチ

2015年08月01日

エリオペ こそ練!

筋肉痛のもじゃもじゃです!

今週末のエリオペに備えて、赤羽のフロンティアさんで「こそ練」してきました!


久しぶりのエリオペ練習。
エリオペは未だにパーフェクトがでない難しいマッチですが、やっぱり難しい(笑)

エリオペはスイッチやトランジションで語られる事が多いのですが、ライフルで普通に当てるのが、意外に難しい、と改めて感じました。
ライフルはハンドガンより、簡単にターゲットに当てられるんですが、正確にハンドリングするには弾数撃ち込まないと、ダメですな~(><)

ハンドガンも相変わらず当たらないんだけれども、ちびガバで練習していたおかげで、アイアンサイトの苦手感は薄まってきました。

目標80枚目指してガンバリマス!



  

Posted by もじゃもじゃ  at 10:52Comments(0)◎シューティングマッチ