2016年10月24日

なんとなくソリッド

もじゃもじゃです!

ギャロップのBB弾0.28gバイオを購入しまして、現在、マルイ・グロック26ベースのカップガンとマルゼンType96でテストをしております。
今回はマルイ・グロック26ベースのカップガンでのテスト。


前回カップガンでテストした際、左よりに集弾していたので、サイト調整も兼ねてます。
ガンをチェックすると、マウントリングのネジがほんの少し緩んでいたので、締め直し。
6メートル立射。委託なし。
ヴィンテージ(左右調整)を右へ3クリック×3回で若干右寄りに、2クリック左へ戻して、ほぼセンターに集弾するようになりました。


この後、ドローから6~7センチのターゲット4枚を水平に並べて、テスト。(画像なし)
こちらも問題なし。
カップガンは、7メートルから4センチに委託で集弾すればOKだと思っているので、後はマガジン内での弾上がりに問題が出ないか、数をこなして確認予定。

以前はマルイ、G&Gの0.28gを使用しており、直近はkscのバイオ0.28gを使っておりました。
kscのバイオでも不満はないのですが、ギャロップの方が何となくソリッドと言うかダイレクトと言うか、撃った時の状態をそのまま反映するような気がします。「あ!右にずれた・・」と思えば、そのまま右に着弾するという、当たり前と言えば当たり前の事なんですが・・・。
このあたりは、個人の感覚的なものですし、当然ガンとの相性というのもあると思いますので、ご参考までにと言うことでface02

次回はマルゼンType96で、kscとギャロップとの比較をしてみたいと思います。




同じカテゴリー(◎Gun)の記事
 ドロー練習再開! (2017-09-22 11:28)
 CZ75 塗装終了! (2017-09-15 08:24)
 CZ75塗装 その5 (2017-09-12 11:28)
 CZ75 塗装 その4 (2017-09-07 11:20)
 KSC CZ75 Short Rail HWって冷たいの?? (2017-09-06 11:28)
 CZ75 塗装 その3 (2017-08-31 11:28)

Posted by もじゃもじゃ  at 11:28 │Comments(0)◎Gunグロック

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。