2017年03月12日

R.I.P. John Surtees

もじゃもじゃです!

2日続けての訃報です。
2輪WGP500ccクラスと4輪F1クラスの両方でタイトルを獲った唯一の人物、ジョン・サーティース氏が亡くなりました。
享年83歳。合掌。


氏はホンダF1第一期で最後の勝利を挙げたドライバーでもある。


V.ロッシにF1フェラーリへの転向を強く勧めていたこともある。


WGP、F1ともに70年近くの歴史があるが、唯一サーティース氏だけが両クラスでチャンピオンを獲ったというのは、言う間でもなく偉業である。






同じカテゴリー(MotoGP)の記事
 スズキ低迷 オランダ ダッチTT予選 (2017-06-25 12:00)
 日陰者からの脱皮か? カタルーニアGP決勝 (2017-06-12 11:28)
 HRC 明暗を分ける (2017-06-11 09:00)
 地元強し!イタリア・ムジェロ決勝 (2017-06-05 11:28)
 4・6・9 イタリア予選 (2017-06-04 09:00)
 R.I.P. #69 Nicky Hayden (2017-05-23 09:00)

Posted by もじゃもじゃ  at 08:58 │Comments(0)MotoGP

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。